非本質的弁理士試験受験術BLOG(ブログ)

「非本質の中にある本質」と「本質の中にある非本質」をテーマに平成22年4月登録の新米弁理士(負け組)が、弁理士試験についてバカバカしくて誰も言わないことについて語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちりも積もれば  - 京大式カードの奨め -

弁理士試験で、知識の整理に単語カードを使っている人を良く見かけます。
しかし、一般的な単語カードでは、
キーワードを一言二言しか書けない為、学習に活用するのは中々難しいかと思います。

私は、B6判のカード(所謂、京大式カード)を使っていました。
特に、論文を書く流れのままにキーワードを並べたかったので、
方眼になっているものを縦長に使っていました。

条文番号ごとに並べ替えられるし、
論点ごとに一枚にまとめたり出来るのでとてもお勧めです。
宜しければ試してみてください。

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。