非本質的弁理士試験受験術BLOG(ブログ)

「非本質の中にある本質」と「本質の中にある非本質」をテーマに平成22年4月登録の新米弁理士(負け組)が、弁理士試験についてバカバカしくて誰も言わないことについて語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く道 来た道 - 私が年末休暇でやったこと -

通勤電車も徐々にすいてきた今日この頃、
皆さん、年末年始の休暇に入りましたか?
私は、明日乗り切れば、何とか休暇の予定です。
(といっても、三が日あければ仕事ですけど)

年末年始の休暇は、弁理士試験受験生にとってまとまった時間の取れる貴重な機会です。
是非、計画的に過ごしてください。

私は、合格した前年の年末年始にやったことは基本2つのみです。
1、「論文ゼミの復習」
2.「Wセミナーの論文過去問を3年分模写」

これだけでも、ガッツリやれば年末年始の休みなんてあっという間でした。
また、これだけの事が出来るときは、年末年始しかなかったと思います。

今年は、休みのとり難い暦ですが、
受験生の皆様にとって充実した休みになる事を願っています。

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。