非本質的弁理士試験受験術BLOG(ブログ)

「非本質の中にある本質」と「本質の中にある非本質」をテーマに平成22年4月登録の新米弁理士(負け組)が、弁理士試験についてバカバカしくて誰も言わないことについて語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moneyをよーく考えよう! - LECの2012年向けコースへの受講料振替制度 -

LECの論文直前講座で、
万が一、今年、残念な結果になった際、来年の講座に振り返られるシステムがあるようです。
2012年向けコースへの受講料振替制度

振り替え先が限られている等、注意点もあるかと思いますので、
慎重に検討すべきとは思いますが、
一考の余地はあるのではないでしょうか?

長丁場にわたる弁理士試験で予備校費用は、
最終的に合格と受験断念を分ける大きな要素です。
お金の事は、しっかりと考える必要があるでしょう。


にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。