非本質的弁理士試験受験術BLOG(ブログ)

「非本質の中にある本質」と「本質の中にある非本質」をテーマに平成22年4月登録の新米弁理士(負け組)が、弁理士試験についてバカバカしくて誰も言わないことについて語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏み出しは、早めに確実に -インターネットによる受験願書請求-

明後日の2月1日から、
平成24年度弁理士試験のインターネットによる受験願書請求の受付が始まります。
(詳細はコチラ

この手の手続きと言うのは、早めに済ませないと後で慌てます。
締め切りに追われる生活は、弁理士になって何時でも体験できます。
(それも大概、非協力的な発明者等の他人のせいのケースが多いです)
今のうちは余裕をもって手続きをしておきましょう。


にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村

ちなみにやっと、3月のTOEICの申込みしました。
ちまちま勉強しています。

明日、渋谷のクラヴイベントに持っていく曲が仕上がっていません。
慌てて仕上げないと・・・
自己啓発も遊びも余裕を持ってこなしたいけど、
仕事に余裕がないとダメですねぇ・・・
スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。