非本質的弁理士試験受験術BLOG(ブログ)

「非本質の中にある本質」と「本質の中にある非本質」をテーマに平成22年4月登録の新米弁理士(負け組)が、弁理士試験についてバカバカしくて誰も言わないことについて語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

答練・模試を少しでも効果的に活用するために -TAC弁理士試験法文集-

3月も終わりです。
短答試験を受験される人は、最後の追い込み体勢に入られる時期ですね。

逆に、担当免除の人は、アウトプットをガンガンこなす時期かと思います。
短答免除で逆に油断することなく頑張って下さい。

TACから、本試験と同じ形式の法文集が発売されたようです。
TAC弁理士試験 法文集

発売が、かなり本試験に間近ですが、
私は、この法文集は、本試験対策にマストだと思います。
というのも、
私は、平成20年の法文集のサイズが変わったときに論文試験を受験して、
めくるページが、ズレまくって、本当に苦しんだ経験があるからです。
一分一秒でも惜しい本試験を乗り切るために、
答練・模試は、少しでも本試験に近いもので試して頂きたいと考えます。


にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。